ラジカルクリエーター集団が創るブランド『UNBROKEN』が本格始動。“時”と”空間“を、独創的な世界観で融和させる。

一部の業界関係者向けにローンチしてきたコレクションが評判を呼び、2019年SSシーズンより本格的にブランドを始動させる経緯に至った。 国内外問わず数々のブランドからデザイン・企画を依頼されてきたチームが、価値観に捉われず自分達が良しとするものを独自の目線でコレクションとして発表。

新感覚マーケットイベントRAWTOKYOにて 初の公式スナップ企画「Snap & Snap @RAWTOKYO」を開催

RAWTOKYOに集まる多くの人。彼らの姿を切り取ることは、今の東京を切り取ること。4者4様の目線のスナップが、今の東京の多様性を、写真に、カタチに残す。 当日会場では、会場内に設置されたスナップブースでの定点スナップと、Farmer’s Market,RAWTOKYO会場内の至

バーバリーがリカルド・ティッシによる初のキャンペーンビジュアルを公開

バーバリーは、チーフ・クリエイティブ・オフィサーのリカルド・ティッシによる初のキャンペーンビジュアルを発表した。就任後初となるキャンペーンビジュアルでは、リカルド・ティッシが描くバーバリーのビジョンを実現するために、あらゆる世代のフォトグラファーとモデルを起用。

ドット絵アーティスト・ヘルミッペ×プログラマー・高崎悠介による「閉鎖国家ピユピル」開催。いつでも逃げられる空想のリゾート地?!

ドット絵アーティスト・ヘルミッペとプログラマー・高崎悠介による「閉鎖国家ピユピル」が阿佐谷VOIDにて開催される。 いつでも逃げられる空想のリゾート地をテーマに、「ドット絵」で表した「空想のリゾート地」に行くための手段を、「仮想通貨」の技術を使って実現するという。

モデル・ラブリがコレクションコンセプト「逃げる」をポジティブに表現。「ESCAPE with Columbia」

2019年春夏より、新しいウィメンズコレクション「ESCAPE with Columbia(エスケープ・ウィズ・コロンビア)」が展開される。 ブランドアンバサダーに、モデル、タレント、アーティストとしてマルチに活躍するLoveli(ラブリ)が起用され、コレクションのコンセプトでも

現実と仮想の境界がなくなってゆく中で、オリジナルの所在はどこにあるのか、グラフィックはどのように存在するのか、続・「光る」グラフィック展

2014年2月に開催した「光るグラフィック展」は、紙からデジタルへと、作品を鑑賞するメディアが変わりつつある中で、15組のグラフィックデザイナー、デジタルクリエイターの作品を同じサイズの光るモニターで展示し、クリエイターの多様な表現やアプローチを紹介した。

「ケイト・スペード」は、新クリエイティブディレクターのニコラ・グラスによるSpring 2019 コレクションを写真家ティム・ウォーカーが撮り下ろしたキャンペーンビジュアルを発表

新クリエイティブディレクター ニコラ・グラスの初コレクションとなるSpring 2019の発売を祝してニコラ・グラスは米女優ジュリア・ガーナ―、サディ・シンク、そしてキキ・レーンを「ケイト・スペード ニューヨーク(kate spade new york)」の2019キャンペーンの

日本初上陸!韓国で大人気の文房具・雑貨ブランド『THENCE』が日本での公式展開をスタート!

オンラインサイト、ポップアップショップ展開予定! 韓国発の文房具を中心に雑貨、衣類を展開するヴィンテージストリートブランド『THENCE』が、日本での正式展開を開始する。2019年2月からオンラインストアで販売を開始し、3月からはポップアップショップの出店を日本各地で予定している

HERON PRESTON、UGGとの2019年秋冬コラボレーションを発表

パリメンズファッションウィークのランウェイでグローバルコレクションを披露 同じカリフォルニアにルーツを持ち、上質な素材と比類ないクラフトマンシップへの情熱を共有するUGG®とファッションデザイナーのHeron Preston(ヘロン・プレストン)が手を組んで、唯一無二のコラボレー

PORTVEL定番のコーチジャケットが18FWも登場!デザインと機能性を兼ね備えた秀逸な1着

PORTVEL定番のコーチジャケットが18FWも登場。 背面には『PRTVL』のバックプリントが施されており、レーザーパンチングとリフレクターにより暗所で光が当たると反射して文字が浮かび上がる。 左前身頃に斜めにテープを配置、そこに着脱式ポケットを取り付けることができる。

未来を創造するテクノロジーカルチャーの祭典「Media Ambition Tokyo 2019」が、今年も六本木ヒルズを拠点とし都内各所で開催!TOKYOの未来を見逃すな!

今年で7回目を迎えるMedia Ambition Tokyo [MAT] は、最先端のテクノロジーカルチャーを実験的なアプローチで都市実装するリアルショーケース。 六本木を中心に、渋谷、銀座、虎ノ門、台場など、都内各所を舞台に最先端のアートや映像、トークショー等が集結。

Ksenia Schnaider Pre-Fall2019

Ksenia Schnaiderプレフォール19コレクションはクールでさりげなく、かつセクシーに仕上がった、自信作となっております。 昨年秋にはSS19コレクションで東京のアマゾン・ファッションウイークに参加を果たしたクセニア・シュナイダーは、ウクライナのキエフを拠点とするコンテンポラリー・デニムのブランドです。そのデニム・ファー、及びアップサイクルのデニム・ラインやスポーツウエア・ラインは、革新的なサステイナブル・ファッションを象徴するもの。 フォーブズ、ヴォーグ、i-Dをはじめ世界の主要メディアが、クセニア・シュナイダーをフォローすべきサステイナブル・ブランドとして認識しています。 また2018年にはウクライナ・ファッションウイーク委員会より“サステイナブル・ブランド・オブ・ザ・イヤー”賞を授かりました。 そしてサステイナブルにより深い取り組みをした今シーズン、クセニア・シュナイダーら自身の、また近隣のマニュファクチャーのゴミを減らすことを目指して取り入れたのが、キルティングです。 Instagram▶️kseniaschnaider My Instagram▶️0215.ayumi

RECENT POST
FEATURED POST
CATEGORY

Follow Us

  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon