Featured Posts

バーバリーがリカルド・ティッシによる初のキャンペーンビジュアルを公開

Photographed by Nick Knight for Burberry @Courtesy of Burberry

バーバリーは、チーフ・クリエイティブ・オフィサーのリカルド・ティッシによる初のキャンペーンビジュアルを発表した。就任後初となるキャンペーンビジュアルでは、リカルド・ティッシが描くバーバリーのビジョンを実現するために、あらゆる世代のフォトグラファーとモデルを起用。ニック・ナイト、ダンコ・シュタイナー、ユーゴ・コント、コリン・ドッジソン、ピーター・ランガー、レティ・シュミッタロウが撮影を手がけ、それぞれが新しいバーバリーのイメージやハウスコードを解釈し、リカルド・ティッシが描いた多様性と包括性を独自のスタイルで映し出している。キャストには、ステラ・テナント、フラン・サマーズ、クラウディア・ラべンダー、リアン・ヴァン・ロンパエイ、ナタリア・ヴォディアノヴァ、イリーナ・シェイク、ソラ・チョイ、アノック・ヤイ、ダラニ、マッテオ・フェリ、ジョー・プランケットなど、世代やカルチャーの異なる幅広いモデルが起用されている。 キャンペーンビジュアルに使用されている2019春夏コレクションは、「Kingdom」をテーマに、英国の多様性とそのスピリットを称賛し、パンクを代表する反骨精神から、フォーマルと洗練までを幅広く表現。 コレクションは、2019年2月より順次発売されるとのこと。 バーバリー公式サイト Burberry.com LINE @burberry_jp Instagram @Burberry Twitter @Burberry_Japan Facebook @BurberryJP

Recent Posts
Archive
Follow Us
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon
  • Black Instagram Icon