Featured Posts

プロのファッションスタイリストによる新サービスが登場。「自宅のクローゼットの編集」「ショッピングアテンド」を提供。

スタイリストの小野田史が代表を務めるファッションパートナーが、専門的な知識をもつファッションスタイリストから、だれでも希望する場所でパーソナルスタイリングのサービスが受けられる、オンラインマッチングによるパーソナルスタイリングサービス「STYLISTE(スタイリスト)」を、2019年7月1日より提供開始する。

Photo by Kenta Iriguchi MR PORTRAITER

Photo by Kenta Iriguchi MR PORTRAITER

ファッションやコーディネートについて確かなスキルと豊富な実地経験を積んだ、現在もファッションの第一線で活躍するプロのスタイリストだけが登録する「STYLISTE」では、利用者である個人のもとにスタイリストが訪問して、自宅クローゼットの手持ち服のコーディネートやワードローブを一新する「ワードローブエディット」に加え、スタイリストのアドバイスを受けながら無駄のない最適なショッピングができる「ショッピングアテンド」の2つのサービスを提供。東京/港区を拠点に首都圏から全国展開予定。

【AIには真似できない】革新的なパーソナルスタイリングサービス

AIによる画一的な答えとはまったく違う、専属のスタイリストが対面でファッションやコーディネートの答えを導き出す。だれでもスタイリストと出会えて、ファッションのサポートを受けられる。従来の高価格で複雑なメニュー構成のパーソナルスタイリングサービスとは異なり、誰もがスタイリストを自由に選べて、気軽に利用できるシンプルなサービスとなる。(10,000円(税別)/時間〜) 【断捨離の進化版】 海外発「ワードローブエディット」(商標登録出願中) 「クローゼットの80%は着ない服 」。時短、節約、気分一新!スタイリストがお手持ち服を徹底仕分け。捨てるだけじゃない。利用者は、選ぶ、保つ、売る、買う、すべてをプロのサポートで行う。海外では、セレブリティを中心にすでに多くの人が利用している「ワードローブエディット」。自宅のクローゼットが、スタイリストによる手持ち服のコーディネートや断捨離のサポートを通じて、機能的でスマートなワードローブに編集される。 【日本のスタイリストの実力】本物のプロフェッショナルが登録 「STYLISTE(スタイリスト)」に登録するのは、スタイリングの専門的知識をもち、現在もファッション誌やテレビCMなどの第一線で活躍する本物のプロフェッショナル。日本のファッションブランド、ショップ、ファッション誌の多さは、世界でもトップクラス。それは、消費者のファッションに対する関心の高さのあらわれであり、それだけファッションに求められるレベルも極めて高いといえる。ファッションのセンスや流行についての感度はもちろん、専門的な知識や熟練した技能、さらにはコミュニケーション力も含めて、日本のスタイリストは世界でも屈指のレベルを誇る。

STYLISTE 公式サイト https://www.styliste.com

Photo by Kenta Iriguchi MR PORTRAITER

ストリートスタイルフォトグラファーKenta Iriguchi。彼がミラノやパリのファッションウィークで撮影したストリートスナップから100作品を厳選。STYLISTEのウェブサイトにアクセスするたびに、毎回異なるスナップフォト作品が閲覧できる。

「STYLISTE(スタイリスト)」創業者 小野田 史(ファッションパートナー株式会社 代表) ブランディングスタイリスト®︎として、映像・グラフィックの宣伝広告、国内外のファッション誌、著名人のスタイリングを行うほか、ファッション関連のヴィジュアルやブランドディレクション、コンサルティングなどを手掛ける(https://www.fashionpartner.co.jp)。

Recent Posts
Archive
Follow Us
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon
  • Black Instagram Icon