Featured Posts

現役大学生・間峠武蔵による写真展『余白』Oak cubeにて開催。


若き写真家・間峠武蔵による自身初となる写真展『余白』をOak cubeにて2019年5月4日から3日間開催される。彼は現役の大学生でありながらブランドのルックブックやライブ、イベント、アーティストの写真を中心に撮影を行う。

「『写真の魅力は、余白の部分にあると思う。

写真は、前後の物語を見た人が決める事が出来る。』

それが写真の持つ魅力や希望だと、私は知った。

その「余白」から感じた、懐かしい、あるいは新しい匂いや音、質感は、もう私のモノじゃないのかもしれない。

私は『余白』の持つ魅力や希望が好きだ。

多くの人の次の物語に繋がるよう、願ってます。」

間峠武蔵

写真展「余白」

2019.5/4-5/6(3日間)

12:00-20:00

Oak cube

〒東京都渋谷区神山町12-3

間峠武蔵

千葉出身。1998年生まれで、現在大学3年生。

大学1年の秋に、友人にフィルムカメラを教えてもらい、写真の魅力に惹かれ本格的に写真を撮るようになった。その後、仕事としてブランドのルックブックや、ライブ、イベント、アーティスト写真などを撮影。写真はフィルムがメインであるが、デジタルでも撮影をする。

Recent Posts
Archive
Follow Us
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon
  • Black Instagram Icon