Featured Posts

「水中ニーソ」シリーズで知られる古賀学の集大成。水を切り取った透明キューブと女の子のアートブック「cube」を刊行

古賀学作品は水の中の女の子とニーハイソックスの組み合わせ「水中ニーソ」で話題となり、写真集刊行(2013〜)、雑誌刊行(2016〜2018)、ギャラリー、美術館、アートフェアなど国内外で展示を重ねてきた。今作「cube」は2019年時点の集大成ともいえる大作となっている。 書名:cube 著者:古賀 学 発行:ペッパーショップ A4判・100ページ・3,200円+税 ネット販売:2019年4月下旬

「cube」表紙(モデル:えみりんご/衣装:REALISE)

[立方体に切り取られた水の塊] ニーハイソックスの女の子が漂う水の塊を透明なキューブとして切り取る。像は屈折し、反射し、分解された姿が平面作品化される。作品の平面を眺める人が想像を膨らませ、分解された像を「組み立て」ることで立体像がイメージされる。通常の写真以上に水の中の女の子の魅力を克明に表現する。 いろいろな角度から見た(マルチアングルの)被写体をひとつの平面に収めることは、20世紀初頭にピカソやブラックによって創始された「キュビスム」ともつながる。透明なキューブ、そしてタイトルの「cube」の意味するところだ。 もちろんこれは立体作品ではなく、フォトショップを駆使して合成された平面作品だ。写真を撮影することで切り取られる(抽出される)複数の時間、空間、縮尺を再構成していくことで新たな時空が生み出されている。「撮影」よりも撮影前の「設計」と撮影後の「組み立て」に重きをおくことで「ストレート・フォトグラフィ」とは別の道を歩み始めた。撮影という工程を通ってはいるものの、写真集という域には収まらないアートブックとなっている。

「cube」掲載作品と誌面(モデル:えみりんご/衣装:REALISE) [ブックフェア]水中キュビズム 本書「cube」は4月下旬にamazon.jpやネットショップで販売開始予定だが、先駆けて3月20日よりGINZA SIX6階の銀座蔦屋書店アートコーナーにおいて先行販売される。掲載作品の一部も展示し「水中ニーソ」シリーズのバックナンバーも並ぶ。

「水中キュビズム」フライヤー画像

フェアタイトル:水中キュビスム 会場:銀座 蔦屋書店(アートコーナー) 会期:2019年3月20日(水)〜4月21日(日) 〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 6F 電話:03-3575-7755 url:https://store.tsite.jp/ginza/event/art/4971-1452010301.html [トークイベント]最新型の水中ニーソ 作品集「cube」の刊行を記念したトークイベントを開催。本書内の解説を担当した工藤健志(青森県立美術館学芸員)と楠見清(美術編集者/評論家)をゲストに迎えて、水中ニーソを軸にしたアート、写真、サブカルチャー、フェティシズム、テクノロジーの接点と分岐点を探る。 イベントタイトル:最新型の水中ニーソ 開催日時:2019年3月22日(金)19:30〜21:00(19:00開場) 会場:銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE 定員:50名様 参加費:2,000円 申込先:https://store.tsite.jp/ginza/event/art/4969-1402320301.html [サイドBの水中ニーソ]ちくたこ ブックフェアと重なる会期で、「cube」とはまったく別の個展「ちくたこ」を開催される。声優・降幡愛(ラブライブ!サンシャイン!!/黒澤ルビィ役)もモデルとして参加。玄光社「フォトテクニックデジタル」連載「降幡写真工房」、2019年2月号「水中ニーソを撮りたい!」には未掲載作品を展示する。 個展タイトル:ちくたこ 会場:阿佐ヶ谷ロフトA(BARスペース) 会期:2019年3月16日(土)〜3月24日(日) 〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-36-16-B1 電話:03-5929-3445 url:https://www.loft-prj.co.jp/schedule/lofta/108508

作家プロフィール 古賀 学(こが・まなぶ) アーティスト/デザイナー。1972年、長崎県佐世保市生まれ。1993年よりペッパーショップとして活動開始。以後、グラフィックデザイン、エディトリアル、VJ、MV制作などを経て、2013年より「水中ニーソ」シリーズを展開。2018年夏はバンコク、東京、台北での展示を行った。 映画「ヘルタースケルター」水中撮影、菊地成孔(DCPRG)、さよならポニーテール、アーバンギャルドのMV制作。「ガンダムビルド」シリーズタイトルロゴ、「仮面ライダー(ダブル、オーズ、フォーゼ)」CDジャケット、「ガンダム占い」「コミック・キュー」アートディレクション、田中圭一、トニーたけざき、江口寿史などの装丁を担当。 https://www.instagram.com/manabukoga_underwater/

Recent Posts
Archive
Follow Us
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon
  • Black Instagram Icon