Featured Posts

Sablo Mikawaによる個展 『UNCOUTH FELLOW』開催。

東京・原宿にあるTHE blank GALLERYで画家のSablo Mikawaによる個展 『UNCOUTH FELLOW』が2019年2月26日(火)から3月10(日)まで開催される。Sablo Mikawaは2014年より画家としての活動を開始し、自身の幼少期の頃の体験や、音楽にまつわるカルチャーや人物、映画などから着想を得た作品を中心に発表している。

本展では、新シリーズ「Giant36」をメインワークに、これまでSablo Mikawaが描いてきた作品の集大成となる展示が行われる。今回のメインワークとなるGiant36は「スケール感のもつダイナミズム」と「無骨さ」を念頭に描かれた人物画で、人のエネルギーや作家本人の心を投影した作品となっている。

Giant36の他に、スケーターが転倒しているシーンを描いたClashシリーズ、1970年から80年代の硬派な学生たちを描いたHard Linerシリーズなどの作品群が発表される。また、ロングスリーブTシャツ等のグッズ販売や、フリーステッカーも配布されるという。

Sablo Mikawa 個展 UNCOUTH FELLOW

2019.2/26tue-3/10sun

Opening 26tue 18:00-

THE blank GALLERY

渋谷区神宮前3-21-6大崎ビル3F

平日 13:00〜19:00

土日 13:00〜19:00

休廊:木曜日

サブロミカワ プロフィール

@sablomikawa1987

2014年より画家としての活動を開始。

自身の幼少期の頃の体験や、音楽にまつわるカルチャーや人物、映画等から着想を得た油絵作品を発表している。

2017年

個展 NOBINOBISHINOBI at tucci

スケーターが転倒するシーンを描いた「clash」シリーズを発表。

個展 SAVAGE TRIBES at design festa gallery

サブロミカワが幼少期にテーマパークで出会った動く模型から得た強烈なインパクトを元に描かれた野蛮人種「y.b.n.s」のポートレートシリーズを発表。

個展 Hard liner at alt medium gallery

7.80年代の学生のファッション、思想を題材に描かれた「Hard liner」シリーズを発表。

2018年

グループ展epic painter at THE blank GALLERY

個展 Model moving at tucci

田我流 single simpleman カバーアート担当

poncho001

Recent Posts