<NOUVERTEmagazine限定 21AW先行販売品>APOCRYPHA. Fly Side Hem Denim - INDIGO BLUE

20AWコレクションでリリースとなったAPOCRYPHA. Over Sized 1st Jacketにウォッシュ加工を施した21AWでリリースとなるアイテムがNOUVERTEmagazine/ASOBINoBA限定で21SSシーズンにて先行販売品として登場。

 

 

SIZE: 1,2

 

以下商品説明は20AWにリリースされたAPOCRYPHA.  Over Sized 1st Jacketに関するものになります。

 

Design

ヴィンテージのデニムパンツから着想を得たデニムパンツ。本格的なデニムの裾にスラックスでも使用している裾の比翼開きを採用。シルエットの変化で二面性を表現。

 

Fabric

COTTON 100%

大戦モデルなどで使用される14ozのドライな質感のメンフィス綿で織られたセルヴィッチデニムを使用。毛足が長く、毛の抜けた場所から色落ちしていく特性を持つ為、非常に綺麗に色落ちして行く。

 

Detail

ヴィンテージデニムに見られるスラッシュポケットの5ポケットデニムパンツをベースにし裾に大きな比翼開きを施すことでシルエットが変化する。裾の比翼部分は開くことでセルヴィッチの生地耳が見える仕様に。後ろポケット中心側の リベットは座った時に床等を傷つけないよう排除。糸には20番手のUJコアー糸を使用し、インディゴ染料の汚染で次第 にベージュがかった色へと経年変化する。経年変化に期待出来る素材と糸の組み合わせで、より長く育てて行けるデニム パンツとなっている。釦はAPOCRYPHA.オリジナルのタック釦を使用。

 

◆202DENIM1 DETAIL

 

1. 5ポケット

しっかりとした5ポケ仕様。ヴィンテージを意識した面構え。

 

2. バックスタイル

ウエストには革パッチ、 後ろポケットのリベットは、座った時に床などを傷つけない様、脇側のみ。右腿にはスパナポケット。

 

3 オリジナルタックボタン

ブランドオリジナルの タックボタンを使用。小ぶりでフラットなので、主張しすぎずクリーンなイメージに。

 

4. 裾口比翼開き

膝まで設けられた比翼開き。ふんだんに水牛釦を使い、開いてシルエットに変化をつけることも可能。また生地耳を見せる事でアクセントに。

 

SIZE:1
ウエスト 72.0
ヒップ 93.0
総丈 103.0
股上 29.0
股下 74.0
渡り 55.0
裾口 40.0

SIZE:2
ウエスト 78.0
ヒップ 100.0
総丈 107.0
股上 31.0
股下 76.0
渡り 58.0
裾口 44.0

 

<NOUVERTEmagazine限定 21AW先行販売品>APOCRYPHA. Fly Side Hem Denim - INDIGO BLUE

¥32,000価格
SIZE