BRAND CONCEPT & PROFILE

 

APOCRYPHA.(アポクリファ)

 

ABOUT

外典と言う意味を持つAPOCRYPHA(アポクリファ)。ラテン語のαπόκρυφοσ(隠されたもの)に由来します
ファッションに於けるトレンド、メインカルチャーを正典とし、それを語る上で真の意味で正典を紐解くには裏付けとなる外典を知る事が必要です。
文化的背景、歴史的文脈を大切にし、日々失われて行く本当に良いモノ、本質的なモノに現代的な感性を乗せ、より多くの人に伝えたいと言う思いを込めました。

BRAND CONCEPT

FANTASY

服を通して様々な文脈を、独自の世界観で紡ぎだす。

ブランドとは、顧客に対し憧れの世界をファンタジーとして作り上げ、夢のような世界に引き込み、体験してもらうことと捉え、毎シーズン、様々な要素を一つの物語としてコレクションを展開。それはまるで映画のような、小説のような奥行きのある世界観で見る人を惹きつけ、着る人はまるで自分が主人公かのような体験ができる。その特別な体験は人へと語り継がれる。

我々は、デザイン・モデリング・プロモーション全てに於いて市場の求める以上の高い水準で提供することを意識し、本当に良い物、裏付けのある物を打ち出し、満足だけではなくそれ以上の感動を伝えたい。その感動が人を呼び、今までに無いカルチャーとシーンを新しく提案したい、そんな想いから産まれたブランドです。

DESIGNER PROFILE

播本 鈴二(REIJI HARIMOTO)服飾専門学校を卒業後、株式会社ヨウジヤマモトへ入社。アトリエY-3にてメンズパタンナーとしてアトリエで経験を積む。2014年よりレディースウェアブランド『REIJI HARIMOTO』を立ち上げ、メンズテーラーの技術と知識をレディスウェアに落とし込んだコレクションを展開。同時に、ドラマやアーティストのMV衣装を手がけるなど多くの衣装製作を担当する。REIJI HARIMOTO活動休止後、アンダーウェアや化粧品ブランドのアートディレクションを務める。2020年春夏コレクションより『APOCRYPHA.TOKYO』をスタート。